6月17日、Japan CLP主催のイベント「JCLPシンポジウム 再生可能エネルギー需要の増加によるマーケットへの影響 急増する再エネ100%への企業ニーズにおいて、グリーン購入ネットワーク、Japan CLP、IGES(地球環境戦略研究機関)による、大企業以外の主体を対象とする自然エネルギーに関する新たなイニシアティブ「REaction(仮称)」発足の構想が発表されました。
当プラットフォームは、このイニシアティブに協力しながら、多様な主体の100宣言を幅広く呼びかける場として引き続き100%宣言を支援し、自然エネルギー100%の拡大を進めていきます。
今後とも当プラットフォームの活動にご理解とご支援賜れれば幸いです。

表:各イニシアティブの内容等の整理