Skip to main content

電気自動車(EV)について、総論からビジネス事例まで学ぶウェビナーを開催いたします。

開催概要

イベント

ウェビナー「EVと脱炭素ーこれからのクルマー」

日時

2024年3月13日(水)17:00-18:30

会場

オンライン(Zoomによるウェビナー形式)

趣旨

運輸部門のCO2排出の9割弱を占める自動車。脱炭素社会を目指すために、自動車の対策は避けては通れません。そのためには、CO2排出が少ない電気自動車(EV)への段階的な転換が鍵となります。

なぜEVへの転換が必要なのか、世界各国がどのようにEV普及に進んでいるのか、EV普及に向けて日本がするべきことは一体なんなのか、まだまだ日本では情報が十分に共有されていません。今回は、EVの総論から、運輸部門での脱炭素の実現を目指すビジネスの事例など、EVについて幅広く学びます。

プログラム

<随時更新予定>(資料もこちらに掲載予定)

①電気自動車(EV)の総論 40分
特定非営利活動法人 環境エネルギー政策研究所(ISEP)所長 飯田 哲也さん

②電気自動車(EV)に関連するビジネスの事例 20分
国際環境NGO グリーンピース・ジャパン 気候・エネルギー担当 塩畑真里子さん

③質疑応答 20分程度

申込方法

お申込み方法:以下からお申込みください。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_TBQa1sWUQM614ChRkMfpDQ

定員

500人(先着順)

開催団体

  • 主催:自然エネルギー100%プラットフォーム(CAN-Japan)

関連ページ

  • 過去のセミナー動画などはこちら
  • 太陽光発電のよくある質問にお答えするためのパンフレットはこちら